【話題】『朝日新聞社は、国民に謝罪しなければならない』

KakikoSHOPさんのツイート

植村隆氏の敗訴確定によって朝日新聞が慰安婦強制連行の根拠としていた吉田証言と植村隆氏の記事の両方の根拠が失われました。

慰安婦の記事はねつ造と確定した以上、朝日新聞社は、国民に謝罪しなければならない。

植村隆


植村 隆は、ジャーナリスト。 株式会社金曜日代表取締役社長、 韓国のカトリック大学校招聘教授。朝日新聞社記者、北星学園大学の非常勤講師を歴任。 朝日新聞記者時代に書いた韓国人元慰安婦金学順の証言に関する2件の記事が問題となった。 8月11日の記事は「慰安婦」と「挺身隊」を混同しているとして後日訂正された。
生年月日: 1958年4月 (年齢 62歳)
出生地: 高知県 高知市
映画: 主戦場
学歴: 土佐中学校・高等学校、 早稲田大学
植村隆 - Wikipedia

吉田清治


吉田 清治、1980年代に、太平洋戦争中に軍の命令により朝鮮で若い女性を慰安婦にするために自身が強制連行したとする証言を数多く行い、自らそれについての出版物を出した人物。
生年月日: 1913年10月15日
出生地: 福岡県
死亡日: 2000年7月30日
吉田清治 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

責任をとって廃刊するくらいじゃないと、失った日本の国益は計り知れない

謝罪と賠償という得意のフレーズがブーメランとして炸裂

先人の威信や民族の尊厳を貶めた同社は、解体的出直しが必須 経営及び管理監督者は全て辞職をする気概を見せて欲しい

英字で世界に向けて捏造した事も公表すべきですね 後、世界中の慰安婦像の撤去も 朝日新聞社が責任を持ってやるべき

もう別に謝らなくても良いと思います(*´▽`*)そのかわり会社を潰して頂ければ(*´▽`*)

一面で謝罪を出すべき。

それでもスルーする 朝日新聞

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事