加藤官房長官「日米安保条約5条、北方領土・竹島は適用外」

日米安保条約5条、北方領土・竹島は適用外 加藤官房長官が見解

▼記事によると…

・加藤勝信官房長官12日午後の記者会見

・米国の日本防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条について、北方領土と竹島(島根県隠岐の島町)には及ばないとの見解を示した。

「北方領土と竹島は、現実を見れば、わが国が施政を行い得ない状態にある」と述べ、日本が実効支配できていない地域は適用対象外となり、米国の防衛義務は生じないと説明した。

2020.11.12 18:47
https://www.sankei.com/politics/news/201112/plt2011120036-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

加藤勝信


加藤 勝信は、日本の政治家、大蔵官僚。旧姓:室崎。自由民主党所属の衆議院議員、内閣官房長官。
生年月日:1955年11月22日 (年齢 64歳)
加藤勝信 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

┐(; - ω - )┌ ダメダコリャ・・・

へー、竹島あげちゃうんだ。気前いいっすね。

そんな見解出す必要ないかと

は?

もっとしっかりしてよ日本政府

じゃあ自力で奪い返そう

はぁ?

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認