菅首相とバイデン氏が電話会談 バイデン氏は尖閣の防衛義務明言

バイデン氏、尖閣の防衛義務明言 日米首脳が電話会談

▼記事によると…

・菅義偉首相は12日、米大統領選で当選を確実にしたバイデン氏と電話会談した

・バイデン氏は、沖縄県石垣市の尖閣諸島の防衛義務を明言

・米国の日本防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用範囲であるとした

2020年11月12日 9時23分
https://news.livedoor.com/article/detail/19209008/

ジョー・バイデン


ジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニアは、アメリカ合衆国の政治家。民主党員。1973年から2009年までアメリカ合衆国上院でデラウェア州の代表を務め、2009年1月20日から2017年1月20日までバラク・オバマ政権で第47代アメリカ合衆国副大統領を務めた。
生年月日:1942年11月20日 (年齢 77歳)
ジョー・バイデン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

アメリカで何が起きてるか、それが解決するまで早まって行動しないで欲しいが、周りのブレーン達は一体どんな情報を集めて精査しているのだろうか?

選挙向けのリップサービスな

産経批判してどうするん?起こった事を報じてるだけやろ

あいさつ程度でいいのに、なに本格的に話し合っているんだろうか。

バイデンは逃げ場所を考えることに頭が一杯で、尖閣どころではなかったと思いますよ。

バイデン氏はまだ首脳ではない。

何とも言えないこの状況

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認