村井友秀・防衛大学校名誉教授「攻撃力と防御力組み合わせで出来てる。防御力で追いつくのが難しくなったら、攻撃力の方を増加させる。そういうシステムに変えないと」

ちぢれ麺さんのツイート

日本のミサイル防衛

村井友秀・防衛大学校名誉教授
攻撃力に防御力が追いつく…きりがない。攻撃力と防御力組み合わせで出来てる。防御力で追いつくのが難しくなったら、攻撃力の方を増加させる。そういうシステムに変えないと」#primenews

全くもってその通り。

村井友秀


編著: 中国をめぐる安全保障、 現代の国際安全保障、 リスク社会の危機管理、 戦略論大系

twitterの反応

ネット上のコメント

誤解しないで理解してほしい。攻撃は最大の防御。攻撃力は最大の防御になります。核配備を望む国の多くがこれです。

正論ですね。

攻撃力がどれだけあっても攻撃出来なきゃ意味ねーべ

そういうことになるわね

当たり前だけど、防衛大学の教授は現実的な考えをしていますね。

その通り

昔から攻撃は最大の防御。そして、今は安い攻撃兵器を防ぐ場合でも防御兵器が凄く高い。コストも重要。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事