高嶋ちさ子さん、子供のゲーム機破壊騒動に持論「私なんか甘い母親」

高嶋ちさ子、炎上した子供のゲーム機破壊に持論 「私なんか甘い母親よ」

▼記事によると…

・7日放送『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)にヴァイオリニスト・高嶋ちさ子が登場。自身の幼少期を振り返り、炎上した「子供のゲーム機破壊騒動」への持論を展開した。

・ちさ子はかつて、当時9歳の長男が「平日にゲーム(ニンテンドーDS)するのは禁止」とのルールを破ったため、6歳の次男のものと合わせて「ゲーム機をバキバキに破壊した」と東京新聞に寄稿。それが虐待との指摘も受け炎上騒動に発展した過去がある。

大吉はこの騒動を振り返りながら「それ以上のことを実は自分も教育で受けてきた?」と指摘すると、ちさ子は「全然されている。私なんか甘い母親よ」と主張した。

2020/07/08 10:00
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7599149

高嶋ちさ子 プロフィール


高嶋 ちさ子は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。
生年月日:1968年8月24日 (年齢 51歳)
高嶋ちさ子 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ゲーム機壊す必要なくない・・?

昔はそんな親いくらでもいたよねw

なるほど、じゃあその他の母親はみんな「砂糖の100万倍」くらい甘いですね。

自分がされてたから子供にもするってのはどうなのかな?

ゲーム機を壊すに関して言えば普通の教育だな。小さいころからルールを破ったらどうなるか教育しておく必要がある。

子供の教育は親が決めるもの。体罰とかでない限り、自由なポリシーがあっていいと思う。

そんなんだと絶対いつか子供に反抗される

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認