【新型コロナ】兵庫・井戸知事「東京は諸悪の根源」→ 直後に発言取り消し

コロナ感染めぐり「東京は諸悪の根源」と兵庫知事、後に発言取り消し

▼記事によると…
・新型コロナウイルスの感染者が東京で急増していることをめぐり、兵庫県の井戸敏三知事は9日、県庁で開かれた対策会議の冒頭で、「(東京は)諸悪の根源」と発言。

・東京から全国へ感染が波及することを懸念したものとみられ、その後の記者会見で「決めつけるわけにはいかない。発言を取り消す」と釈明。

・会議で知事はすぐに発言を修正。約2時間半後に開かれた会見で記者に追及されると「撤回だとそれまでの間、発言があったことになる。取り消すということは最初から発言はなかったことになる」とした上で、「東京でしっかり対応をしてほしいことを意図していた」と述べた。

7/9(木) 20:54
https://news.yahoo.co.jp/articles/29afe06527e926d60d43f34b7f8baf8b52c77cbe

井戸敏三 プロフィール


井戸 敏三は、日本の自治・総務官僚、政治家。兵庫県知事。元兵庫県副知事。
生年月日:1945年8月10日 (年齢 74歳)
井戸敏三 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

言いたい事は分かるけどね。

お願いだからこれ以上兵庫県のイメージを下げないでくれ。

発言を無かったことにしようとする姿勢は政治家として失格。言葉に責任を持てない人間が知事などありえない。

別に間違っていない。

取り消すこともない。日本人なら誰もそう思っているし、小池都知事も東京の人は他の道府県に行かないで下さいとお願いしていますよ。

そもそもの発端である中国には触れないんやな

他県の擦り合いより『第2波』に備えるべく頑張りましょー。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認