高須院長、癌治療のために東京へ「体調不良…もう動けない」

高須院長のツイート

体調不良。癌治療のために東京へ。

昨夜までこころゆくまで愛知県に奉仕した。

ほぼ結果が出た。

ドーピングやめれる。もう動けない。

高須克弥


高須 克彌は、日本の医師。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。タレントとしてはオールアウトに所属。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長も務めた。
生年月日:1945年1月22日 (年齢 75歳)
高須克弥 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

先生、お大事に。

おはようございます先生。かなり無理されてましたもんね。しっかり治療の方に集中して下さい。

お疲れ様でした。行動しない理由がいくらでも見つけられる中で、ここまで行動される先生はほんとうに凄いです。見習わさせて頂きます。

高須先生、お大事になさってください。ゆっくり休んでくださいね

高須先生お疲れ様です。お体をご自愛ください。

高須先生お疲れ様です。お体をご自愛ください。

高須先生、おはようございます。お身体お大事にして下さい



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認