鳩山氏「かつて親父が弟に、政治家はバカがやるものだと言った。この度財務事務次官になる方は、森友で時の総理のために平気で嘘をついて国民を騙した方だ…」

鳩山由紀夫氏のツイート

かつて大蔵事務次官だった親父が弟に、政治家はバカがやるものだと言った。

だから役人が国を正しい方向に導くのだと信じていた。

この度財務事務次官になる方は、森友で時の総理のために平気で嘘をついて国民を騙した方だ。

自分の立身出世のためなら平気で嘘をつく。

役人のトップが矜恃のかけらもない。

鳩山由紀夫 プロフィール


鳩山 由紀夫、鳩山 友紀夫とは、日本の政治家、経営工学者。一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日:1947年2月11日 (年齢 73歳)
鳩山由紀夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

親の七光もどっこいどっこいだと思うが。

ハイハイ、批判するほど自分はできてなかったよ。鳩の真似はうまかったけど。

ハイハイ、批判するほど自分はできてなかったよ。鳩の真似はうまかったけど。

邦夫さんにしか期待できなかったお父様に同情します。矜持のかけら?貴方は持ってるんですか?k国辺りに土下座した時に落としてきませんでした?

弟に良いところを全部取られた感しかない。

政治家はバカがやるものか否かはわかりませんが官僚に正しい方向を見極める能力は無いと思いますよ。学校の勉強は出来るでしょうけどね。

お父様のお言葉を鳩山先生ご自身が体現なさっているのでとても素晴らしいですね。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを