立憲・泉氏「立憲民主党は、困った時に寄り添いお互い様に支え合う社会を目指しています。これからの時代は、公助の充実が必要です!」

立憲民主党のツイート

泉健太
菅総理は、まず自助と共助がなければ公助はないという姿勢です。公助にたどり着くことの難しさを理解していただきたい。立憲民主党は、困った時に寄り添いお互い様に支え合う社会を目指しています。これからの時代は、公助の充実が必要です。」(10.28 代表質問)

泉健太


泉 健太は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党政務調査会長。 内閣府大臣政務官、民進党組織委員長、希望の党国会対策委員長、国民民主党国会対策委員長、国民民主党政務調査会長等を歴任。選挙では通称「泉ケンタ」を用いている。
生年月日:1974年7月29日 (年齢 46歳)
泉健太 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

野次政党には、何の期待も持てません。

公助の充実の前に 公序良俗の遵守から御党は始めましょうや

公助の充実→社会主義… ˘ω˘ ) スヤァ…

「まず自助と共助がなければ公助はないという姿勢です。」いつ言われたのでしょうか? ご教示願います。

これほど頭の悪さを全面に出す質問は初めてかも知れない。

日本人の多くの人が公助で助けられています。私もその一人です。何言ってるのか全く分からないです。

また、話をねじ曲げてるw



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認