【タバコ】厚生労働省調査、喫煙率が激減16.7% 過去最低に

喫煙率16.7% 過去最低に

▼記事によると…

・去年、たばこを習慣的に吸っていた人の割合は16.7%でこれまでで最も低かったことが厚生労働省の調査で分かりました。

厚生労働省は、去年11月、全国の20歳以上の男女およそ5700人を対象に生活習慣などを調査しました。

このうち、たばこを習慣的に吸っている人の割合は、男性が27.1%、女性が7.6%で、10年間で男性は11.1ポイント、女性は3.3ポイントそれぞれ低下しました。

男女を合わせた喫煙率は16.7%で、前の年から1.1ポイント下がり、調査を始めた昭和61年以降で最も低くなっています。

10月28日 06時31分
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201028/1000055476.html

厚労省


厚生労働省は、日本の行政機関のひとつ。健康、医療、子ども、子育て、福祉、介護、雇用、労働、及び年金に関する行政並びに復員、戦没者遺族等の援護、旧陸軍・海軍の残務整理を所管する。日本語略称は厚労省。 2001年1月の中央省庁再編により、厚生省と労働省を廃止、統合して誕生した。予算規模は中央省庁の中で最大である。
厚労省 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

長崎なんてまーだ歩きタバコする時代遅れがいます(笑)

だって、そもそも高いし

コーヒーとか紅茶とかのにおいのする、タバコ葉使わないタバコもどきとか開発したらいいのにって時々思う

昔はどこでも吸えた、タバコは大人のステータスだった、子供の憧れだったりもした、今じゃ吸わないのが当たり前、タバコ農家さよならだ

10月の値上げと共にタバコではなくベイプに切り替えた_(:3 」∠)_

絶対禁煙は無理やと思ってたけど、ニコレットガムで割と簡単に止めれたなぁ。

依存症だね16.7パー

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認