【軍艦島】安倍前首相「台湾出身の徴用工である鄭新発さんが大切に残していた給料袋(給与+ボーナス)がありました」

安倍晋三氏のツイート

昨日、産業遺産情報センターにて長崎県の端島(通称軍艦島)の元島民の皆様とお話しする機会を得ました。

↓↓↓

世界最大の人口密集率といわれた当時の端島での生活をものがたる様々な資料が展示されておりましたが、その中に台湾出身の徴用工である鄭新発さんが大切に残していた給料袋(給与+ボーナス)がありました。

↓↓↓

鄭新発さんに感謝したいとおもいます。当時の彼らの労働に対する待遇が本当はどう

であったかを物語る貴重な資料です。

いわれなき中傷への反撃はファクトを示す事が一番でしょう。

コロナ禍の中、入場者数が制限されていますが、是非多くの方に来館していただきたいと思います。

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官等を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 66歳)
安倍晋三 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

その封筒の大きさに相当する汗と努力で受け取った給料 どんな気持ちでしょうか? 歴史の産業が現代の発展と記録

貴重な資料、関連サイトにアップして頂きたいです、よろしくお願いいたします。

とても重大で貴重な資料発見ですね。日本は本当に素晴らしい

これはかなり貴重ですね!

今日は、竹島が日本の領土だという証も出て来たそうですね。^_^

元総理というお立場で、「徴用工」という言葉は誤解されます。応募工と書くべきです。

良いものに出会いましたね^^

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします