【東京地裁】槇原敬之被告の初公判が21日に決定 → ネット『こんなんだったっけ?』『髭すごいことになってる…』

“覚醒剤”槇原敬之被告 初公判は21日に

▼記事によると…

・シンガー・ソングライターの槇原敬之被告は2018年、覚醒剤と危険ドラッグを所持していたほか、ことし2月に自宅で危険ドラッグを所持したとして起訴。

・この事件の初公判が今月21日午前11時から東京地裁で開かれることが決まった。

・関係者によると、初公判を6月に開くことも検討されましたが、傍聴整理券を求める人が集まることで、新型コロナウイルスの感染が拡大する恐れを考慮し、延期されたという。

2020年7月8日 13時55分
https://news.livedoor.com/article/detail/18540097/

槇原敬之 プロフィール


槇原 敬之は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。 現在の所属レコード会社はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。
生年月日:1969年5月18日 (年齢 51歳)
槇原敬之 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

こんなんだったっけ…

教祖かな?

コロナのニュースが多すぎて、すっかり忘れていた

1000円札とかに使われそうな顔で草

報道の内容が霞むほどの髭力。

フォッフォッフォって笑いそう

もう末期だな

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認