中国政府「愛国教育の妨げになる」→ ネットで話題になった広東省の日本そっくり街が閉鎖

中国広東省の日本そっくりの街 オープンから2か月で閉鎖に

▼記事によると…

・日本有数の夜の繁華街、新宿・歌舞伎町の入り口にそびえる「歌舞伎町一番街」のアーチそっくりの看板を掲げ、鉄腕アトムや犬夜叉などの人気アニメキャラクターの看板が登場し、「日本の街並みが中国に出現した」として多くの日本ファンの若者を集めていた中国広東省仏山市の通称「一番街」が、オープンからわずか2か月あまりで、閉鎖に追い込まれていたことが明らかになった。

香港の英字紙『サウスチャイナ・モーニング・ポスト』が報じたところによると、仏山市政府が運営会社らに命じたという。表向きの理由は「多くの日本のアニメのキャラクターなどが使われており、知的財産権の侵害に当たる」としているが、地元住民は「中国政府から内々で『中国の街なかに、日本の街を再現することで愛国教育を妨害する恐れがある』との注意を受けたようだ」などと話しているようだ。

2020.10.18 07:00
https://www.news-postseven.com/archives/20201018_1604761.html?DETAIL

動画を見る

仏山市


仏山市は、中華人民共和国の広東省にある地級市。広東省のほぼ中央に位置し、省都の広州市に隣接し、禅城区は西南20kmほどの位置にある。
仏山市 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

愛国の押し付け 自由がない国

侵略の練習するもんだと思ってたよ

日本にも中華街あるけど

日本に憧れる人や日本ファンが増えるのがこわいんだろうなぁ

はあ?じゃあ、中華街を閉じないと。ハウステンボスや、ドイツ村も。中国に、パリそっくりの村有ったよね。

そこら中にできる可能性があるからな❗

溢れんばかりの日本への憧れと葛藤 よく伝わりました

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認