BTS事務所の株価大暴落… → 韓国の投資家「払い戻しを!」「青瓦台に返金請願しなければならない」

「血、汗、涙、流れるアリ... 「ビッグヒット返金ますか?」

▼記事によると…(韓国語機械翻訳)

・17日、韓国取引所によると、16日ビッグヒットの株価は前日比5万7500ウォン(22.29%)急落した20万500ウォンを記録した。上場初日の15日に記録した取引時間中の最高35万1000ウォンより40%以上急落した価格である。

ビッグヒットは、グローバルスターに浮上した防弾少年団(BTS)の所属事務所で大きな関心を集めた。グローバルファン層を基にした高成長が続く中、最近ではBTSが米国のビルボードホット100チャート1位に上がり、大ヒットに興味が集中した。

「タサン」(タブル上値)を夢見たアリは、去る15日章始めるとすぐビッグヒットに追い込まれた。タ像と上場初日始まりが公募価格の2倍決定された後、取引時間中上値(30%)まで上がることを意味する証券隠語だ。タ上限状態で買収しても強い買いが解決しない場合、高収益を上げることができるという期待感が大きかった。

しかし、アリの甘い夢は長続きしなかった。章開始直後タサンを記録したものの、株価はすぐ入れた。荘重下げ幅を拡大思うよ始まりよりも低い25万8000ウォンで取引を終えた。この日最高より26.5%下落した価格である。株価下落は、その次の日も続いた。

個人投資家が、二日間ビッグヒットの株式を買い越した規模は4000億ウォン分に達する。魂まで集め投資したが、利益率は凄惨である。BTSのヒット曲のタイトルのように「血、汗、涙」が流れる状況である。

株式掲示板などにはひどい収益率を吐露する文が相当である。特に株式初心者の場合は、「株式も払い戻しがなるのか」「青瓦台に返金請願しなければならないか」などの不合理な質問を上げる場合もたまにある。普段の株式に興味がなかったがBTSの有名をきっかけにビッグヒットに投資した株式初心者が相当したことを傍証する。

2020.10.17 8:54(韓国語)
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn

参考画像

BTS


BTS、かつての名称では、防弾少年団は、2013年6月13日にデビューした大韓民国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。2018年に韓流や韓国語の普及に貢献した功績があるとして、韓国政府から史上最年少で花冠文化勲章を受章した。
BTS (音楽グループ) - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

株や為替ってリスクもあるって事。 喚いても後の祭り〜ぃ

その内ウォン自体が紙切れになるんだから一緒じゃん。

想像通り過ぎてワロタ

株の取引は自己責任で

イ○ジンの匂いが プンプンするぜw

自己責任、自己責任っと

気持ちは分かりますが自分の責任かと。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認