事業者側「ガードレール設置して」何度も要請 → 玉城知事把握 → 沖縄県「歩行者の横断を制限することになるからダメ」→ 死亡事故発生

事故現場、再三のガードレール設置要請も沖縄県認めず 玉城知事も把握 辺野古ダンプ事故

記事によると…

・米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に抗議していた女性を制止した警備員が死亡した事故で、港湾を利用する事業者側が県に対し、「抗議者が事故に巻き込まれないようガードレールを設置してほしい」と何度も要請していたことが10日、分かった。玉城デニー知事もこうした要請を把握していた。事業者側は自ら費用を負担するので設置させてほしいとも申し出たが、県は「歩行者の横断を制限することになる」として認めなかった。

一方、牛歩による抗議活動が行われてきた本部港塩川地区(本部町)に設置されていた「大型車両の往来を妨害する行為」が県条例の禁止行為に該当すると明記した警告看板は市民の要請を受け、設置から約2カ月半後に撤去していたことも明らかになった

(略)

2024/7/10 16:25
https://www.sankei.com/article/20240710-KE7OGDNCAJJDVJLVRFMFKJJZWI/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

玉城デニー


玉城 デニーは、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事。本名は玉城 康裕。 衆議院議員、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員などを歴任した。なお、知事業務上、法的効果を伴う行政文書には本名を使用している。
生年月日: 1959年10月13日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

沖縄は安全第一では無いってことか

反基地の輩共の不法行為を黙認してきた、いや容認してきたこの玉城デニーの罪は重い 警備員を殺したのはこいつらなんだよ

事実上の玉城や基地反対派による殺人に等しい行為

知事は責任とって辞任しろ。

県と女性が亡くなられた警備員ご遺族へ賠償金払わないとね

完全に人災だ!抗議活動のために警備員の命を犠牲にしたのは大きい。ご遺族にはしっかりとした対応をおねがいいたします。

人災ですやん・・🙀

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを