海上自衛隊200人規模の処分へ、特定秘密や「潜水手当」で不正

海上自衛隊200人規模の処分へ…特定秘密や「潜水手当」で不正

記事によると…

・安全保障上の機密情報にあたる「特定秘密」を違法に取り扱っていた問題が発覚した海上自衛隊で、新たに潜水士が手当を不正に受給していた事例が多数確認されたことが政府関係者への取材でわかった。

 防衛省は週内にも、これら複数の問題に関わった隊員を一括して懲戒処分のほか、訓戒などの対象にする方針。200人規模になるとみられ、自衛隊の信頼を揺るがす不祥事になる。

新たに発覚したのは、海自で潜水の任務に就く複数の隊員が、実際には潜っていないにもかかわらず、不正に手当を受け取っていた疑い。潜水士は任務や訓練で潜る時の深度に応じて、最大で時給約1万円の手当が支給される。2022年9月の定期監察で不正が発覚し、同省が潜水士が所属する各部隊に調査範囲を広げたところ、多くの隊員が関わっていたことが判明した。

 海自ではこのほか、多数の護衛艦で特定秘密に触れる資格を持たない隊員が当直勤務の際に「戦闘指揮所」(CIC)に立ち入り、コンピューター画面に表示される艦船の航行情報などの特定秘密に触れていたことが明らかになっている。

(略)

2024年7月10日 5時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/26759950/

海上自衛隊


海上自衛隊は、日本の行政機関のひとつ。自衛隊のうちの海上部門にあたる防衛省の特別の機関の総称である。日本語略称は、海自。 諸外国からは、Japanese Navyに相当する語で表現されることがある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

多いなぁ

潜水とか危険な作業なので最初からもう少し多めに手当払ってあげれば良いのに。

残念😢

妥当。法の下に平等であるべき。

200人も😳😳

人巻き込みすぎやろ

働く人居なくなっちゃうね

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを