日本ハム2軍で斎藤佑樹が大炎上 中継ぎで1回持たず5失点KOにぼう然自失

日本ハム2軍で斎藤佑樹が大炎上 中継ぎで1回持たず5失点KOにぼう然自失

▼記事によると…

・「イースタン、巨人-日本ハム」(16日、ジャイアンツ球場)

・日本ハム・斎藤佑樹投手が、2点ビハインドの六回から登板。1イニング持たず、2/3回で4安打を浴びて5失点KOとなった。

・ベンチが間を取り、仲間がマウンドに集まったが、この後も流れを変えられなかった。

・斎藤佑は降板後、ベンチに戻ってしばらくぼう然と立ち尽くしたまま。この後、吉川光がウレーニャに3ランを打たれ、斎藤佑は5失点となった。

10/16(金) 15:28
https://news.yahoo.co.jp/articles/adadba5e1ebcfb737e8962d8972da7ce6a445f29

斎藤佑樹


斎藤 佑樹は、群馬県太田市出身のプロ野球選手。右投右打。北海道日本ハムファイターズに所属。 早稲田実業高校3年時にエースとして、夏の甲子園で田中将大擁する駒大苫小牧を決勝再試合の末勝利し優勝した。
生年月日:1988年6月6日 (年齢 32歳)
斎藤佑樹 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

青山に土地買うってやばいっすか

風貌があまり変わらない。。

はぁ、カイエン乗りてぇ〜

投げ方がバッティングピッチャーみたい

最後に、他所の球団にいくのもアリだと思うんだけどなぁ。化けるってことはないかな?

2/3回で4安打を浴びて5失点KOとなった。 逆にすごい。

お疲れ様でした。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認