【徴用工】鈴置高史氏「“たかが1人900万円で4人だから大した金じゃない”よく韓国紙が書いているが、背景には全然違う問題が潜んでいる」

Miさんのツイート

元徴用工訴訟資産現金化について、

鈴置高史氏
この問題は数人の補償金の問題ではなく国交正常化の協定を全てひっくり返す。これは徴用工裁判ではない元々徴用工ではない募集工だ。本質は植民地支配が不当だったという判決。NHKがよくないのは徴用工に関わる問題ってやっちゃった。話がさらにズレた

鈴置高史


鈴置 高史は、日本のジャーナリスト。韓国経済に詳しい韓国ウォッチャーであり、韓国観察者を自称する。 日本経済新聞社でソウル特派員・香港特派員・経済解説部長・編集委員を務めた。2018年3月に退社し、デイリー新潮に韓国関連のコラムを連載している。BSフジLIVE プライムニュースに度々出演している。
生年月日:1954年 (年齢 66歳)
鈴置高史 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

都合の悪い事は信じないくせに都合の良い事は信じる韓国の国民性が一番の問題 直しようがないから距離を置くしかない

ほんと日本のマスメディアは害悪だらけですね

NHKがやっちゃった。で済ませてしまってて、いいんでしょうか????済まないと思います。

この論理を欧米の植民地支配に適応したらインド国民全てが訴え賠償というバカげた事に発展する。米国で起きている1619も手法こそ違えど、国の根底を引っ繰り返し全てを否定する歴史戦による革命を狙っている。先進国を何で疲弊させ乗っ取る左翼思想に被れた連中がやりそうな事だ。

慰安婦しかり徴用工もないものがあるかのように報道されてなんとなく定着してしまった。もっと言えばいわゆる植民地支配ない。あれは併合政策

日本が募集工のために払った資金をどこかに使ってしまったのは韓国政府

まあ、そもそも植民地じゃなかったけどね

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認