【文春】『内部資料入手「GoToトラベル事務局」大手出向社員に日当4万円』

内部資料入手「GoToトラベル事務局」大手出向社員に日当4万円

▼記事によると…

・10月1日から東京発着の旅行も対象に加わった政府の観光支援策「GoToトラベル事業」。その運営を担う「GoToトラベル事務局」に出向している大手旅行代理店社員に、国から高額な日当が支払われていることが、「週刊文春」の取材でわかった。

GoToトラベル事務局を構成するのは、全国旅行業協会(ANTA)などを除けば、業界最大手のJTBを筆頭に、近畿日本ツーリストを傘下に置くKNT-CTホールディングス、日本旅行、東武トップツアーズという大手旅行代理店4社。この4社から各都道府県のGoToトラベル事務局に社員が出向する形を取っている。

2020年10月22日号
https://bunshun.jp/articles/-/40879

Go To キャンペーン


Go To キャンペーン(ゴートゥーキャンペーン)とは、国内における観光などの需要を喚起して、新型コロナウイルス感染症の流行と、その流行による緊急事態宣言に伴う外出自粛と休業要請で疲弊した景気・経済を再興させることを目的とした、日本在住者の国内を対象とする日本政府による経済政策である。
Go To キャンペーン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

よし、これを基準に民間の平均給与頼むぞ!

事務局の仕事を請け負っておきながら、本来の仕事が忙しくてできないっていうなら、契約不履行で全額返金してもらおう。

これって「仕事をしていいない人」<<<<も>>>>居るって話でいつもより遥かに多い仕事をしてる人がいるんじゃ....

いやいや。これ安いですよね……これで1日拘束されたら赤字です。

税金上がるねww

仕事してない?なら高い‼︎税金なので、明確にして欲しい。

これが高いなんて思ってる人は経営者には絶対なれない。売上高人件費率って言葉を覚えだ方が良い

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認