岸田首相「会食行こう」→ 麻生副総裁「いや」

首相、麻生氏と溝…会食呼びかけも実現せず総裁選再選向け周辺懸念「関係修復しないとまずい」

記事によると…

・政治資金規正法改正案の修正を巡って生じた岸田首相(自民党総裁)と麻生副総裁との溝が埋まらずにいる。関係修復に腐心する首相は会食を呼びかけているが実現しておらず、麻生氏側の不満は根強いとみられている。政権の後ろ盾となってきた麻生氏との関係悪化が長引けば、首相の総裁選での再選戦略にも影を落としそうだ。

首相は11日午後7時過ぎ、公務を終えると首相官邸を出て、外出することなく公邸に戻った。複数の政府・自民党関係者によると、外遊前に首相は麻生氏との会食を希望していたものの結果的に実施されなかった。

首相と麻生氏の亀裂は、規正法改正案の修正で首相が公明党に譲歩したことに端を発する。麻生氏は公明の求める規制強化を実施すれば若手の政治活動が困難になると何度も首相に訴えていたため、首相の対応に失望したとみられる。

首相は折に触れて麻生氏と会食し、1月に岸田派解散を表明し、麻生氏から根回し不足だと不興を買った際も、3日後には夕食をともにして亀裂修復に動いた。しかし、今回は公明と修正合意に至った党首会談後、1週間以上が経過しても機会を得られていない。

(略)

6/12(水) 7:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/218e25c12a93a53dfc8bd4b3b1c377c19516e9fe

岸田文雄

岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長。
生年月日: 1957年7月29日
出典:Wikipedia

麻生太郎


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。元クレー射撃スキート日本代表のオリンピック選手。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党副総裁、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問、中曽根康弘世界平和研究所会長。
生年月日: 1940年9月20日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

首相も幹事長も閣僚も賞味期限が切れてるな

大宏池会構想も不可能になったしねぇ。

どっちが払うかで揉めた?

腹が減っていなかったんだろ

でも、あんたが岸田推して総理大臣にしたんだからな。 国民は総理大臣、岸田にやってくれとは言ってない。

解散しないなら 意味のないガス抜き報道

(^◇^;)くだらね

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを