【群馬】医師(78)、小学校健康診断で女児多数のパンツの中の陰毛を覗く・触るなど… 医師「一番重要な診察だ」→ 小児科医「普通はほとんどやりません」

“下半身見られた”小学校の健康診断で…男性医師は取材に「間違ったことしていない」 群馬・みなかみ町

記事によると…

・群馬県みなかみ町の小学校で、健康診断の際に女子児童が、男性医師から下半身を見られたなどの相談が学校などに寄せられていることがわかりました。

その時は、2つの小学校の生徒、合わせて100人ほどが保健室の前の廊下で待機し、順番に呼ばれて診察が行われました。

小学校高学年の母親
「(娘が)『聞いて聞いて、内科検診でパンツの中見られたんだよ』という話をされて」

群馬県みなかみ町の小学校で行われた健康診断で医師が行ったというのが、児童の下半身をのぞいたり、触ったりする行為。

それも1人だけではなく…

小学校低学年の父親
「(子どもが)『パンツの中見られた』って。話を聞いていくうちに『6年生の子も見られた』と。おやっ? と思って(他の保護者に)そっちはどう? と。『うちもなんだよね』という人ばかり。これはどうもおかしいぞと」

健診の担当医師(70代)
「僕は間違ったことをしたと思っていない」

下半身の診察は、子どもの成長スピードや成熟のバランスを見るためで、この時期の診断で一番大事な診察だと主張。

健診の担当医師(70代)
「いい加減に見て、あとで文句を言われても困る。来年も同じことをやります。やめてもいいけど、それは子どものためになるのか」

小学校低学年の父親
「仮にこれが正しい内科検診のやり方だったとしたら、日本全国で他にこのやり方を取り入れている学校があるのか聞きたいですね」

柴田小児科・柴田雄介院長
「実際に下腹部を診察するようなことはほとんどないと思う。一般の健診では行いませんね」

保護者などから相談がない限りは、下半身を目視で確認したり、触診したりすることはないといいます。

6/7(金) 21:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/4514d279a32eb143a0ea37442172de4099435997

関連動画

みなかみ町


みなかみ町は、群馬県利根郡の町。群馬県最北端に位置し、新潟県と県境を接する。群馬県内で最も広い面積を持つ町域には、水上温泉郷や猿ヶ京温泉など「みなかみ十八湯」と総称される温泉群がある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

初回にこの医師に疑惑があったなら 次の検診は医師を変えるべきだった

もう顔がニヤけてるやん

キモすぎる

これを機会に健康診断なんてやめちゃったら? ぶっちゃけ医師たちも清々するでしょ

毛生えてる?なんて関係ねーだろク●が

みなかみ町の警察はなにしてんの? 医者だと手ぇ出せへんの?

覗いただけで何がわかるんだよ

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを