警視庁、外国のスパイや機密情報の流出などを捜査 情報収集や監視を強化へ

警視庁 外事部門 19年ぶり再編 北朝鮮や中国の担当部署拡充へ

▼記事によると…

・外国のスパイや機密情報の流出などを捜査する、警視庁の外事部門が19年ぶりに再編されることになりました。北朝鮮や中国を担当する部署を拡充する方針で、今後、情報収集や監視を強化するものとみられます。

2020年10月9日 18時50分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201009/k10012656721000.html

警視庁


警視庁は、日本の東京都を管轄する警察組織、及び本部の名称。 東京都内を10に分けた方面本部と102の警察署を配置し、2018年4月1日現在の所属警察職員は46,581人と、日本最大であり、世界有数の規模を誇る警察組織である。
警視庁 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

はいきた

なんとかスパイ防止法に繋がるよう願います そして拉致被害者奪還を必ず

警察より自衛隊の任務では。

おお、どんどんやれ

ガンガン行こうぜ

おいおい最近日本仕事しすぎだろw

中共や北朝鮮のスパイ排除に完全に動き出したな

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認