【学術会議】本庶佑氏「理由を開示せずに任命を見送れば、極めて危険なことになる」

TBS NEWSのツイート

【学術会議“任命見送り”本庶佑氏「極めて危険」】

「理由を開示せずに任命を見送れば、極めて危険なことになる」

#日本学術会議 推薦の学者6人の任命を #菅首相 が見送った問題をめぐり、 #ノーベル賞 を受賞した #本庶佑 教授が番組の取材に応じました。一方、菅首相は9日もあの言葉を…

本庶佑


本庶 佑は、日本の医師、医学者。学位は医学博士。京都大学名誉教授・高等研究院副研究院長・特別教授、京都大学がん免疫総合研究センター初代センター長、静岡県公立大学法人顧問、ふじのくに地域医療支援センター理事長、公益財団法人神戸医療産業都市推進機構理事長、お茶の水女子大学学長特別招聘教授。
生年月日:1942年1月27日 (年齢 78歳)
本庶佑 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

学術会議は内側で改革を重ねればいい。「無くす」「変形する」のを望む人もいるかもしれないが、国民の総意ではないです。ただ都合が悪い悪いから無くそうとしてるように見える。

ノーベル賞受賞者の威を借りて政権批判をしているようだが、国民から見ればノーベル賞受賞者の威はいかほどのものもない。

自分たちに都合の悪い奴らは外したと正直に言えばいいのにね。

まずは推薦理由を明らかにするべきでは?

制度そのものを無くせば良いだけだろ?

お取り潰し相当だね!学術会議をぶっ壊す!やりたきゃ自分の金でやりな。税金投入禁止。

なんか最もらしいこと言ってるけど中身がない

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認