対馬から韓国に盗まれた仏像、韓国寺院が金彩を施す意向 → ネット『どこまでも図々しい💢』『これはさすがにやめて!』

対馬仏像盗難問題 韓国寺院が金彩施す意向 被害側「ありのままで返して」

▼記事によると…

・長崎県対馬市豊玉町の観音寺から2012年に盗まれ、韓国に持ち込まれた高麗時代の仏像「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」(県指定有形文化財、像高59.8センチ)を巡り、坐像は日本に略奪されたものだとして所有権を主張している韓国の浮石寺(プソクサ)が、坐像に金彩を施す「改金仏事」をしたい意向を韓国の高裁で示していることが外務省などへの取材で7日までに分かった。

これに対し、観音寺は「ありのままの姿で返してほしい」と訴えている。坐像盗難発覚から8日で8年になる。

(略)

10/8 14:15 (JST)
https://this.kiji.is/686746671985968225

対馬仏像盗難事件


対馬仏像盗難事件とは、2012年に、日本の長崎県対馬市の三つの神社・寺院から、韓国人窃盗団によって重要文化財の仏像2体などが連続盗難された事件。韓国の裁判所が盗難仏像の日本への返還を事実上拒否する決定を下し、1体は返還されたが未だに1体が未返還なため、日韓間で外交問題となっている。
開始日:2012年10月6日
対馬仏像盗難事件 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

日本人はあんた方と違って、人様のモノを略奪などしません!さっさと元どおりに対馬のお寺に返還して下さい!村の御本尊を勝手に略奪するなんて絶対に許さないからな!

どこまでも図々しい💢

ぎょえ~~~~~~~~~~~これはさすがにやめて!!!!!!!!!!金色でビカビカになって、すごくダサくなりそう

日本から盗んだ仏像を返さないどころか、勝手に金彩をほどこすってさ。

読む程に彼の国とは縁を切りたくなる記事。

もう8年になるんですね。改金仏事、初めて聞いた言葉。恐ろしい。金箔も金泥もせずに、そのまま返ってきてほしい。。

許せない。泥棒と話し合いで解決なんてできるんですかね。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認