朝日新聞「ANA、コロナで人件費にメス 内定者8割弱を採用中止」

ANA、コロナで人件費にメス 内定者8割弱を採用中止

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの影響で全日本空輸(ANA)が大幅な人件費削減の提案に踏み切った。

・冬のみであっても一時金(ボーナス)をゼロにする提案は初めて。基本給の引き下げも17年ぶりとなる。

・固定費として大きく負担になっている人件費にメスを入れようとした形。来春入社を予定していた大学生などの8割弱の採用中止に踏み込んだ。

2020年10月8日 7時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/19021351/

全日本空輸


全日本空輸株式会社は、日本の国内規模最大の航空会社。ANAホールディングス株式会社の子会社。 1952年12月設立、現在、国際線、国内線ともに国内最大規模を誇る。公式な略称はANAだが、報道等では通称の全日空と呼ばれることも多い。
全日本空輸 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

採用とか内定とか複雑なことになってくるともうニュース記事をそのまま信じようとする自分がいなくなってる。自分で調べてこよう。

#日本語は難しい これで、コレから内定を出す人を8割弱減らすという意味になるのか。(すでに内定出した人はそのまま)

憧れて目指した人が多いだろうけど

コレだけの大赤字では余程のコネがある人以外は厳しいでしょうね。

気の毒になぁ。と同時に、採用された方はコロナ禍で入社した少数精鋭としてがんばってな。

来年就活するからこういうのマジで怖い

「採用中止」で「内定取り消し」では無い 枠数が減るという話 誤解しないように

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認