朝日新聞、10カ月間で15人の記者、178件の勤務記録を書き換え

朝日新聞、社員の勤務表書き換え公表で“二度赤っ恥をかいた”と言われるワケ

▼記事によると…

・10カ月間で15人の記者、178件の勤務記録を書き換え

朝日新聞は、働き方改革推進の論陣を一貫して張ってきたメディアだ。もっとも、自社では、上司が部下の勤務表を勝手に書き換えるという杜撰な労務管理をしていたというのだから、開いた口が塞がらない。しかも、それを公表したタイミングも悪く……。

(略)

2020年10月5日 12時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/19005596/

朝日新聞


朝日新聞は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。 支局の世界展開や海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、2010年時点では国内で最も権威のある新聞として知られている。
朝日新聞 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ナメてんのか

書き換え…捏造…やっぱ御家芸ですね。

遵法意識あるんかな?

アサヒスーパーブラック!!

警察に家宅捜査してもらいなさい…

出勤記録も記事も「書き換え」が十八番です

コレが働き方改革(・∀・)ニヤニヤ

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認