妊娠中の17歳妻の顔・腹部を殴る蹴るで切迫流産させる… 男(22)を傷害の疑いで逮捕

17歳妻は妊娠中、顔・腹部を殴る蹴る…切迫流産させる

▼記事によると…

・妊娠中の妻に暴行を加えたとして、徳島県警鳴門署は2日、鳴門市撫養町黒崎の男(22)を傷害の疑いで逮捕した。

男は「しゃべりたくない」と話しているという。

発表によると、男は1日午前4時頃~10時20分頃、自宅などで妻(17)の顔や腹部に殴る蹴るの暴行を加え、全治3週間のけがを負わせて切迫流産させた疑い。

妻は、男からDVを受けていると県警に相談していたという。

2020年10月4日 10時53分
https://news.livedoor.com/article/detail/19000780/

ドメスティックバイオレンス


ドメスティック・バイオレンス(英: domestic violence、以下では略称:DVと記述)とは、「家庭内での暴力や攻撃的行動」(家庭内暴力)という意味の表現である。「domestic」とは「家庭の」という意味であり、典型的には、夫婦間やパートナー間の暴力である。
ドメスティックバイオレンス - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

流産パンチは本当にやってはいけないランキング1位だろ

子供の喧嘩で子供を流産させるな

17歳と22歳、お察しですね…

顔に「僕は妊娠中の17歳に暴行しました」って墨入れて欲しい

最低すぎる

リアルで流産パンチは流石にNG

喋りたくないのは女の方よね 辛かったやろうに、、。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認