自民党、中国非難決議を了承 習氏来日に関し「中止を要請せざるを得ない」に文面修正

自民、中国非難決議を了承 習氏来日中止要請は文面修正

▼記事によると…

・自民党は7日の政調審議会で、中国による香港への統制強化を目的とした香港国家安全維持法に対する非難決議を了承した。

中山泰秀外交部会長らがまとめた原案では、習近平国家主席の国賓来日に関し、政府に「中止を要請する」と明記していたが、中国との関係改善を重視する二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会)の議員が激しく反発したため、「党外交部会・外交調査会として中止を要請せざるを得ない」との内容に文面が修正された。

2020.7.7 12:52
https://www.sankei.com/politics/news/200707/plt2007070011-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

中山泰秀 プロフィール


中山 泰秀は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 外務大臣政務官、外務副大臣、衆議院外務委員長などを歴任した。成城大学法学部卒、最終学歴は早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了。学位は修士 。
生年月日:1970年10月14日 (年齢 49歳)
中山泰秀 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

7月に入って風向きが一変した様な感じがするんだが、まだこの後に及んでも親中派は必死な様だな。

反対した議員の名前を知りたい〜!落選させないと

二階さんはなぜそこまでして彼の国にこだわるんやろか

当たり前じゃ敵を間違うな。

もっと声を上げろ! 国民も官僚も政治家も中国共産党と縁を今こそ切るべきだ

「中止を要請」ってえのもおかしいよな。「国賓としての来日を拒否」が正しいだろ。

次は二階非難決議だな。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事