ヘルパーから新型コロナ感染 遺族が提訴「ヘルパーが訪問を控えれば感染は防げた」→ ネット『じゃあ自分たちで看ろって話』『めちゃめちゃだね』

広島県三次市の介護業者を提訴 「ヘルパーから感染」、82歳死亡

▼記事によると…

・新型コロナウイルス感染症のため82歳で亡くなった三次市の女性の遺族の男性=広島市=が、広島県三次市の訪問介護事業所の運営会社に計4400万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴したことが1日、分かった。

担当ヘルパーが訪問を控えていれば母親の感染は防げたとし、運営会社の安全配慮義務違反や使用者責任を問うている。

10/2(金) 7:53
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6372593

訪問介護員


訪問介護員は、介護保険法において訪問介護を行う者のこと。通称ホームヘルパーまたはハウスヘルパー、ヘルパー。
訪問介護員 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

多分行かないと来ないとクレーム言う人なんでしょうか?

金が欲しいのか?

言いがかりだ 酷いな

じゃあ自分たちでみてあげれば良い。 ヘルパーさんに来てもらって、それはないわ。

「3月31日に発熱と味覚・嗅覚異常があった」ヘルパーを従事させたのだから遺族が会社側を責めるのも理解できる。

じゃヘルパーに頼らずに、自分で介護すりゃあ良いじゃん。

そんな言いがかりがまかり通ると誰もサービス業をしなくなるよ

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認