自民・二階幹事長、中国主席国賓「国益中心に考えるべき」

自民・二階幹事長インタビュー 中国主席国賓「国益中心に考えるべき」

▼記事によると…

・自民党の二階俊博幹事長は30日、産経新聞の単独インタビューに応じ、党の外交方針として「日米関係が基軸であることは間違いない。中国や他の国々とも仲良くしていく」と語った。

延期されている中国の習近平国家主席の国賓来日については「反対する人もいるが、賛成する人も多くいる。国益を中心に考えるべきだ」と述べた。

2020.9.30 20:03
https://www.sankei.com/politics/news/200930/plt2009300024-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

二階俊博


二階 俊博は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。自由民主党幹事長、志帥会会長。
生年月日:1939年2月17日 (年齢 81歳)
二階俊博 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

国益を考えたら当然白紙撤回ですよね 非人道的な行為を認めるような国であるとみなされたく無いので

国益とは・・・

国益を考えたら絶対に反対だよ!

貴方の自由にはさせない!

それじゃ無し1択だろ。

なるほど、国益中心なら無しですね。それを、言いたかったんですね二階さん( ・∀・)

国益の為に辞任していただきたい。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認