AERA「菅氏がやり続けた東京新聞・望月衣塑子記者への露骨な嫌がらせは総理会見でも続くのか?」

菅氏がやり続けた東京新聞・望月衣塑子記者への露骨な嫌がらせは総理会見でも続くのか?

▼記事によると…

・約8年続いた安倍政権で進んだと言われるのが、メディアへの圧力だ。「あなたに答える必要はありません」――。新首相の菅義偉氏は官房長官時代、政府の疑惑を追及する東京新聞・望月衣塑子記者の質問を露骨に制限。

(略)

2020.9.29 08:00
https://dot.asahi.com/dot/2020092300060.html

望月衣塑子


望月 衣塑子は、日本の新聞記者。中日新聞社の社員。2020年2月現在、東京本社社会部記者。
生年月日:1975年 (年齢 45歳)
望月衣塑子 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ん?逆!逆!!

(・ω・) 嫌がらせをしていたのはどう考えても #東京新聞 @tokyo_shimbun の方じゃなイカ

あの望月衣塑子”記者”のが真っ当なジャーナリズムとも真っ当な質問とも1mmも思わないけど?嫌がらせじゃ無くて答える意味が無い愚問しかしないからだわ。こんな駄文に踊ってしまう程市井はアホじゃない。舐めてるね。

えっ 嫌がらせはどっち?

望月氏が菅さんに嫌がらせの間違いでは? あれだけ散らかった質問をされたら、他のメディアは質問出来なくなる。 望月氏は、要点を纏めてから質問して欲しい。

ていうか、1社1人制度で会見に出席できないってそれただ会社が出席する記者に選んでないってことじゃん草

一度、全質問を文字起こしして見る事をお勧めします。 いかに望月記者が時間を無駄遣いしてか分かると思います。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認