【熊本大雨】鳩山氏「この期に及んで人の命より大企業優先なのか」

鳩山友紀夫さんのツイート

熊本などで豪雨が大水害をもたらし多くの命が奪われてしまった。

地球温暖化が大規模な豪雨禍をもたらすと予測された通りだ。

政府はあと10年で旧い石炭火発を休廃止すると決めた。一見良さそうだが、高効率でもCO2をかなり出す石炭火発は続けると言うことだ。

この期に及んで人の命より大企業優先なのか

鳩山由紀夫 プロフィール


鳩山 由紀夫、鳩山 友紀夫とは、日本の政治家、経営工学者。一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日:1947年2月11日 (年齢 73歳)
鳩山由紀夫 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

てか、あの時の政権がもたらした災いなのでは?治水ダムを無駄と言い、仕分けして公共工事を中止したよね。ここ数年、そんな結果が災いへと表れているようなのだが。

原発しか解決策無し

とりあえず、同じことを中国共産党に言ってきたらいかがですか?

旧民主党の公共事業削減や仕分け事業が原因で地方は酷い目にあってますよ先生。他人事みたいに言わないで下さい。犠牲者まで出てるんですから。

日本国の事は考えてくださらなくて結構です。

電気が無くても人は死にます。それとも、原発とダムを大量に作りますか?

コンクリートから人への政策の効果が表れていますね。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認