山口達也さんの急転否認は〝別人格〟の仕業!? 周囲も驚く豹変ぶりを東スポが報じる

山口達也の急転否認は〝別人格〟の仕業か 周囲も驚く豹変ぶりとは…

▼記事によると…

・酒気帯び運転で逮捕され、24日に釈放されたTOKIOの山口達也元メンバー(48)について、東スポが報じた

・山口と仕事で交流のあった音楽関係者が「山口には別人格の存在があった」と証言

・「番組など仕事の打ち合わせでも、スタッフの提案に手を震わせてうなずくだけだったのに、次に会った時は『こうしたらいいんじゃない!』などと、ドンドン意見してきたことがあった。その際、前回のことを全然覚えていないんですよ。別人格じゃないかと思うくらい。彼のそういった側面をよく知らない人は『同じ人?』と気持ち悪がっていた」

・逮捕された時の人格と、検察の取り調べの時の人格が別モノだった可能性があるという

・ワイドショー関係者は「山口は精神的な持病を抱えていると言います。日によって感情の浮き沈みが激しく、思考回路も違う。そして覚えていない。どちらにせよ、専門の病院でじっくりと治療した方がいいですね」と話す

2020年09月26日 05時15分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2220087/

山口達也


山口 達也は、日本の元タレント、元男性アイドル。活動中はジャニーズ事務所に所属し、2018年5月まで同事務所のグループ・TOKIOに在籍してマルチタレントとして幅広く活動していたが、酒により芸能界を事実上引退した。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。
生年月日:1972年1月10日 (年齢 48歳)
山口達也 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

往生際の悪さ。残念なメンバーだね。

事実、本人すら気づかないで別人格を持ってる人はいるよ。

山口達也さん、供述が否認に転じた理由は定かではありませんが、「別人格が存在、その仕業」などと、まるで解離性同一性障害であるかのような誤解を招く記述はやめて欲しいです。ただ最後の「孤独から解放」「サポートする人が必要」という部分にだけは共感しています。

精神疾患と向き合うってとても大変。

憶測に過ぎないが症状を見てると双極性障害とアルコール依存症ではないかと思う

飲酒で家宅捜索ってなんで!?薬!?とも思ったけど 多重人格説...思いつきもしなかった

仮にこれが本当だとすると何故報道しているのか?という疑問が大きくなる。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認