女性「“パパ活”で持続化給付金無事100万円振り込まれた」→ 事務局「おそらく除外される」

「パパ活」でも持続化給付金「100万円」、ネット記事が話題 事務局に確かめてみた

▼記事によると…

・新型コロナの影響で事業収入が大幅減になるともらえる「持続化給付金」。なんとパパ活でも給付金100万円をもらえたケースがあるらしい。

・大学生2年生だという女性が、「事業としてのパパ活」で申請可能か持続化給付金事務局に確認したところ、(1)性風俗関連や反社会的勢力に該当していない、(2)事業性のある収入を確定申告しているーーを満たしていれば、可能という回答が返ってきたという。

・今年はコロナの影響で確定申告の期限については、柔軟な取り扱いになっている。女性は回答を受けて確定申告し、給付金の申請もしたそうだ。記事には、「6月末に申請して、7月の半ばまでに無事100万円振り込まれました」とのこと。

・「持続化給付金事務局」に聞いた

・対応したオペレーターは、確認のため10分ほど離席。返ってきた答えは、元記事に反して「おそらく除外される」というものだった。オペレーターが言うには、不給付要件の「給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと中小企業庁長官が判断する者」に該当する可能性が高いという。

2020年09月26日 08時40分
https://tpcprs.com/20368/

持続化給付金


持続化給付金には、申請の時期に合わせて2つのホームページがあります。ご自身の状況に合わせて、それぞれのホームページで情報の確認、申請の手続きを行ってください。
持続化給付金 - HP

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

事業として確定申告していたんか 良い事ばかりでは無さそうではある

俺もパ.パ.活()やるか()

申請通した馬鹿は誰だよ… 早く回収するべき。

いずれにせよ曖昧ってことだなぁ。

ビックリしちゃうぜ‼️

去年の4月?時点で会社として登録がないといけないじゃなかったかな。昨年との差がでないやんやん。

確定申告してんだ笑。違法でなく、税金納めてるなら、そりゃ、貰えるわなあ。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新

いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします