河野太郎大臣「ハンコの次は“FAX廃止”」

河野太郎大臣のツイート

ハンコの次は“FAX廃止”

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革・国家公務員制度担当大臣、内閣府特命担当大臣を務める。 外務大臣、防衛大臣、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官 、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 57歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

仕事できる方がトップに立つと話がどんどん進みますね

FAXだけじゃなく書類を紙面で郵送も極力デジタルに置き換える方向でお願いします!

特許関係ではFAX必須だって聞いたことありますけど、廃止できるところではどんどんやって欲しいものです。

人件費削減のほうに目が行きがちですが、同時に仕事量も無駄なことは減らさなければと思いました。次の改革も期待しております

役所行くことが多くて、ハンコ毎回必要してます。役所の手続きもハンコなしにしてください。

介護福祉士やってますが、介護記録の電子化?ペーパーレス化を推し進めて欲しいです(汗)私、介護記録の見直し担当なのですが、1年分の介護記録となると電話帳の2倍〜3倍くらいの厚みになったりと保存も大変なんです

電子印の規格、印鑑登録システムを構築してほしいです。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認