共同通信『杉田議員、女性はいくらでもうそ 自民党の合同会議で蔑視発言』

杉田議員、女性はいくらでもうそ 自民党の合同会議で蔑視発言

▼記事によると…

・自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。

杉田氏は会議後、記者団に「そんなことは言っていない」と述べて発言を否定したが、会議に参加した複数の関係者から、杉田氏の発言が確認された。

9/25 13:43 (JST)
https://this.kiji.is/682080916401521761

杉田水脈


杉田 水脈は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。新しい歴史教科書をつくる会理事。鳥取大学農学部卒。旧姓は吉岡。
生年月日:1967年4月22日 (年齢 53歳)
杉田水脈 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

女性は、ではなく私は、てしとけば問題なかったのにねえ

積極的な警察関与に関しては問題ないと思う。ただ記事のタイトルにある様なその発言がどういう前後か分からないので判断ができない。

前後の文脈がなく何も判断出来ない酷い記事ですね…。共同さん、信頼を失いかけていますよ。扇動はやめて下さい。

しつこいなぁ、共同通信。警察の積極的関与の何が不満なの。性犯罪の冤罪が起こらないように刑事法が適用される警察に任せるべきで、安易な民間委託は危険だという事じゃん。

実際に後から嘘をついてる事例があるからなー 角度つけた印象操作の報道を共同がやっちゃいけないでしょ

女性が女性を弾圧してどうする。それとも支配する側と支配される側の様に見ているのか?

揚げ足とりやめなさい。 どうでもいいよ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認