国民・榛葉賀津也氏「何人かは比例制度の為には行かざるを得ないんだと。勝ち上がるには、これしかないと仰って(立憲民主党へ)行った方も多くいる」

Mi2さんのツイート

【比例復活目的で行った人が多数】

合流新党の参加について、

国民民主党・榛葉賀津也
政策理念の前に衆議院で比例復活で復活したいと言う思いで、何人かは比例制度の為には行かざるを得ないんだと。勝ち上がるには、これしかないと仰って(立憲民主党へ)行った方も多くいる

榛葉賀津也


榛葉 賀津也は、日本の政治家。国民民主党所属の参議院議員、国民民主党幹事長。 防衛副大臣、外務副大臣、参議院外交防衛委員長、参議院政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員長、参議院内閣委員長、民主党参議院国会対策委員長、民進党参議院国会対策委員長、菊川町議会議員等を歴任した。
生年月日:1967年4月25日 (年齢 53歳)
榛葉賀津也 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

国家像はもたないどころか調整型なれない、ただ政治家でありたい国家議員は日本にとって害悪でしかない。少なくとも、小選挙区落選比例復活は無くすべき!

政治的思想や理念と関係なく当選出来そうな政党を選ぶ人が多い国民民主と立憲民主の方々、まさに生計のためには手段を選ばずなんですね。日本のためではなく中国のために動いているのも同じ理由ですね。

出て行った議員全員そうだと思うんだけど(´・ω・`)希望→国民→新立憲のバツ2議員には期待できない それもここ2~3年の話やしな・・・

縁切ったから溜まってたこと言っちゃうねー。でもこれで本当に退路を断ったことになる。マスコミからの下駄を履かせてもらえなくなるだろうし。

比例でしか当選しないからあちこちへ行くのは何度も見てきた 民主党が終った時からは特にね。本当に議員でいたいだけで何かしたいとは思ってないんだなと。

合流して支持率上がらないのは合流した議員が票をもってないってことだよ。血みどろの争いになるわ。

「大きな塊」という、選挙互助会。議員の身分を確保して、給料が貰えればそれでいいんですね…

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認