AERA「親安倍派からバッシング受け続けた伊藤詩織さんの新政権への思い」→ ネット『完全に流れが変わってる』『この件、政治は関係ないと思う』

「政治は希望であってほしい」 親安倍派からバッシング受け続けた伊藤詩織さんの新政権への思い

▼記事によると…

・性暴力被害を訴えた伊藤詩織さんの事件で、準強姦容疑で告訴された元TBS記者に逮捕状は出たが、執行されず官邸によるもみ消しが疑われた。

執行されなかった経緯は安倍政権が残した疑惑の一つになっている。伊藤さんは、安倍政権の「負の遺産」を引き継ぐ菅新政権をどう見ているのか。AERA 2020年9月28日号の記事を紹介する。

(略)

2020.9.22 08:00
https://dot.asahi.com/aera/2020091800086.html

伊藤詩織


伊藤 詩織は、日本のフリージャーナリスト、映像作家である。
生年月日:1989年 (年齢 31歳)
伊藤詩織 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

叩かれたのはTBS記者の事件を強引に安倍と結び付けた周りの人たちのせいでしょ

この件は政治は関係ないと思う。該当記者って総理が警察トップを動かしてまで守ろうとするほどの人物!?

伊東さん、あなたの問題は、元TBS記者との間で行っている裁判で決着してください。意味もなく政治を巻き込むのはやめてください。それとも何か政治的意図があるのでしょうか。

刑事は負けて民事は勝ったという結果は有っても、事実は分からない。ただ反政権の広告塔として、いつまでも事件を利用して顔出しする事にとてつもなく違和感を感じる。

彼女の背後にあんな人達がいますからね。素直にハイそうですかとは、賛同できませんね。

すごい、でも朝日系、いつもの記事による次から次の菅政権に対するネガキャンに必死ですね。コピーしとけばいいのにと思いました。

自分の思い描いた筋書きにならなかったからといって、何でもかんでも政治のせいにしないでください。ここまでくると、こうなることを予測して安倍政権に近い記者に近づき狙ったように見えてきます。100%ご自分に非がなかったと本当に思っています?同じ女性の私でも疑わしいと思わざるを得ないことばかりです。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認