政府、全世界からの入国を来月から一部解禁へ 観光客は除く

全世界からの入国、政府が来月に一部解禁へ 観光客除く

▼記事によると…

・政府は来月初めにも、全世界からの新規入国の受け入れを一部再開する方向で検討に入った。

ビジネス関係者に限らず、3カ月以上の中長期の滞在者を主な対象とし、観光客は除外する。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、2週間待機などの条件を課し、入国枠も最大「1日1千人」程度に絞る。そのなかで外国人留学生の入国も全面解禁する。

9/23(水) 5:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd8e3380eb97c55efab68a6d34e71dff5084818c

政府


政府(せいふ、英: government, 独: Regierung)とは、国または州を統治する権限を持つ人々の集団または、政治を行う場所、あるいは近代以降における国家の統治機構を指す。
政府 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

来月、アドベンチャーワールドで赤ちゃんパンダが生まれる場合も、中国のスタッフは来日できそうですね。

やはりそうですよね。そろそろ。経済的体力がもたないですよね。ただ、あの国とあの国は規制したままでお願い出来ないですかね。永遠に(願)

やっぱり、欧米など感染蔓延国からの入国は慎重にした方が良いと思う。東アジアや東南アジア各国はウィルス自体が弱毒化しているかもしれないけれど、欧米は蔓延しているので、強毒のまま見かけの弱毒化になっていると思われる。

10月から3か月以上の中長期在留資格者の新規入国を認めるようです。航空券代が上がるかな。新規留学生は喜ぶと思うが、本当かな。

一歩前進で嬉しいけど、恋人には会えないの?

意地でも内需を温めず、インバウンド観光収入一本足打法を取り続けたツケを自国民に押し付けるとはたまげたなぁ。

日本人でも何件か隔離拒否って脱走とかあったので、罰則とかは厳格にしてもらいたいですね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認