華原朋美さん、YouTubeで「助けたいならお金をください」

華原朋美「どんどん口座からお金が減っていく」…「Uberでもレジ打ちでも」の覚悟

▼記事によると…

・8月いっぱいで所属事務所を退社した歌手・華原朋美(46)が20日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。毎日「口座からお金が減っていく」と明かした。

・この日は「今の悩みは明るい未来を迎える為の道」と題した動画を投稿。

・「今日も1日、私は、支払いに追われてました…。どんどんどんどん口座から自分のお金が減っていくのを見て、私、この先、大丈夫なのか、っていう風に、本当に思ってます」とゆったりした、ややろれつのまわらない口調でいつも通り、マイペースに話し始めた。

・「もし本当にダメな場合は、私には息子がいるので、息子を、健康に、元気いっぱいに育てたいと思うのが、私の目標なので、ウーバーイーツ(UberEATS)でもチャリ(自転車)でも、なんでもこい!で、レジ打ちでも、しようかな、といろいろ“行く先”を迷っているところでもあります」と息子(1)を育てるため、ウーバーの配達員でもレジ打ちでもやる覚悟を明かしていた。

9/21(月) 20:51
https://news.yahoo.co.jp/articles/e516ac92c16b86cc7ff7aa0934ae1ec40a7046b4

関連ツイート

動画を見る

華原朋美


華原 朋美は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優。本名は下河原 朋美。 代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。女優・深田恭子、歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えた。
生年月日:1974年8月17日 (年齢 46歳)
華原朋美 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

泰葉と同じ匂いがする。

お前、レジ打ち馬鹿にしてんの?元スーパーの社員経験者から言わせて貰うと、その言い方はねえよ。

レジ打ちなめんな。

コロナでカラオケ行く人が減ってるから、ヒット曲持ちの人も印税入ってこなくなってるのかな。厳しい世界だ。

華原朋美さんのYouTube衝撃的だった。芸能界で疲れてしまったんだろうな、大変な世界。

華原朋美のYouTubeヤバイて聞いてみたけど…私は逆に凄いなって思った。

華原朋美全盛期がちょうど小学校高学年の時で、ブラウン管越しにキラキラした彼女を観てたから、なんだか複雑です。見たくないなぁ。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認