百田尚樹氏「日本やアメリカの企業が中国から撤退すれば、10年後に中国は衰退する。日本もアメリカも厳しくなるが、何よりも大事なことは…」

百田尚樹さんのツイート

日本やアメリカの企業が中国から撤退すれば、10年後に中国は衰退する。

もちろん日本もアメリカも厳しくなるが、中国はそれ以上の打撃を受ける。

そして、何よりも大事なことは、世界が救われることだ。

関連ツイート


百田尚樹


百田 尚樹は、日本の放送作家、小説家。代表作に『永遠の0』や『海賊と呼ばれた男』などがある。
生年月日:1956年2月23日 (年齢 64歳)
百田尚樹 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

パナソニックが半導体事業を中国に売却したらしいです…何考えてるんだろう

国内回帰してくれれば、雇用が増え従って消費が増えGDPが増えます!

おっしゃる通り、最後がポイントだと思います。お互い衰退していっても、結末として、中共が無くなれば良いと思います。

メイド イン ジャパンで行こーぜ

アメリカの中国への金融的な制裁で日本の企業が撤退していくとは情けないですよね 日本は日本でリーダーシップをとって撤退して欲しいものです

中国に行った企業は国内回帰がいちばんですね

日本はもうかなりスパイに侵食されてるからもう駄目かもしれない。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認