ドラマ半沢直樹、大和田が半沢に覆いかぶさる『親亀・子亀』状態に反響! 香川照之さん「堺さんも私も翌日、もちろん筋肉痛でしたww」

香川照之さんのツイート

第9話、長いラストシーンは無論、終日何度もくり返して撮影されました。

土下座の場面も全部で7〜8回はやったでしょうか…。

元々は『全力で半沢を押さえつける』という台本のト書きでしたが、結局は大和田が半沢に覆いかぶさる『親亀・子亀』状態に。

堺さんも私も翌日、もちろん筋肉痛でしたww

香川照之


香川 照之は、日本の俳優、歌舞伎役者。 名跡「市川中車」の当代で、歌舞伎役者としては九代目 市川中車を名乗る。屋号は澤瀉屋。定紋は大割牡丹、替紋は片羽車。 熱狂的なボクシングファンとして知られ、ボクシング中継のテレビ解説者としても活動する。 コムスシフトを経て、ロータス・ルーツ所属。身長171cm、血液型はAB型。
生年月日:1965年12月7日 (年齢 54歳)
香川照之 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

おんぶバッタ状態ともいう。

大和田さんの涙が何の涙か気になった

もはや大和田さんの感情を読み解く難解なドラマとなってますわw

あのシーンにはお二人の身体を張った演技に、釘付けでした。

ものすんごい場面でしたが大和田さんが半沢さんに乗っかってるのを見てちょっと笑ってしまったんですけどw!

もの凄い展開に脳と心臓がパニックになってます。

とても見応えのあるシーンでした。立場もあったと思いますが、大和田さんが自身の過去をオーバーラップして、半沢を無理矢理土下座させた形を作ってあげた温情のようにも個人的に感じられました。見ているこちらも知らずのうちに身体に力が入って明日筋肉痛になりそうです笑

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

▼現在のランキングは…!?

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認