モーリーさん「自分が日本の総理大臣やリーダーになることを待望する声が聞こえます。希望的観測をする前にまず、以下のことをご考慮ください…」

モーリー・ロバートソンさんのツイート

いろいろなタイミングで自分が日本の総理大臣、あるいは何らかのリーダーになることを待望する声が聞こえます。

その希望的観測をする前にまず、以下のことをご考慮ください。

1. 自分は大麻解禁論者です。日本の大麻取締法を廃止し、医療目的と個人使用目的での所持、譲渡などを完全に合法化したい。

↓↓↓


https://twitter.com/gjmorley/status/1306814888275181570

モーリー・ロバートソン


モーリー・ロバートソンは、日本を中心に活動している米国籍のタレント、DJ、ラジオパーソナリティ、ミュージシャン、ジャーナリスト、コメンテーター。ニューヨーク生まれの広島市育ち。 パートナーは女優の池田有希子。実弟は米国軍保健科学大学助教のDr.Henry T Robertson。
生年月日:1963年1月12日 (年齢 57歳)
モーリー・ロバートソン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

自分はいくつかは反対ですが、賛成が多いです。

日本人てウルトラマンのような困った時に助けてくれる人を待ってる気がするんです。だから総理になってほしい有名人とかでてくるんでしょう。能動的にならないとイカンなと思いました。あとモーリーさんはコケインとか炎上するけど、こういう良い話は何故かバズらないのでもっと広まって欲しいです。

日本人が長い年月をかけて培ってきた秩序が乱され、破壊されるだけなので絶対に反対です。現在海外に住んでいますが、外から日本を見てさらにその気持ちが強くなりました。そういう考えの人が国内にいるのが心底嫌であり危機感を感じます。

概ね賛成します。5の移民大国の部分に関しては、慎重であって欲しいです。日本人として、自国の文化が異文化に浸食されていくのを見るのは、やはりまだ簡単には許容できないかもしれない。

反対します。

大麻って悪いもの!としか刷り込まれていないので、嗜好的な解禁の必要性はよくわからないのですが、医療用としては解禁してほしいです。私たちは本当のことを意図的に知らされていないんでしょうね。

議論を活発にしていきたいですね。色んな意味で。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事