菅(すが)内閣を「かん内閣」… 麻生氏、会合で2回言い間違える

菅内閣を「かん内閣」 麻生氏、会合で2回言い間違い

▼記事によると…

・麻生太郎副総理・財務相は17日、自民党麻生派の派閥会合で、16日に発足した菅内閣について「かん内閣」「かん政権」と2回発言。

・同派事務局は会合後、言い間違いと訂正した。

首相在任時の2008年にも国会答弁などで漢字を読み間違え、野党からの批判を受けた。

・麻生氏は会合で、約7年8カ月続いた安倍前政権を「日本の存在を国際社会に力強く印象づけた」と評価し、「菅内閣で引き続き役割を果たしていかなければならない」と述べた。

2020/9/17 19:30
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63968010X10C20A9PP8000/
>>『日本経済新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

麻生太郎


麻生 太郎は、日本の政治家、実業家。 自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問である。
生年月日:1940年9月20日 (年齢 79歳)
麻生太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

間違えやすいのは確かだけど…

流石にこれは麻生さんでもダメでしょう。

麻生さんの言い間違えは別に驚かない

麻生さんどんだけ漢字苦手なのよ。

これなーめっちゃわかるw「菅官房長官」っていう文字面だと脳内で「すが」って読めるのに、「菅総理」「菅内閣」って書いてあると、つい「かん」って読んじゃう…。

日頃どう呼んでいるんだろう?

総理が気の毒だけど、これは残念ながら間違える人多いよ。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認