立民・枝野代表、「桜を見る会」中止を批判

立民・枝野代表、菅首相の「桜を見る会」中止を批判

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表は17日、菅義偉(すが・よしひで)首相が令和3年以降の首相主催の「桜を見る会」を中止する意向を表明したことについて「過去の問題に対して臭いものに蓋をするのではなく、しっかりと明らかにしてほしい」と批判した。

東京都内の連合本部で記者団の質問に答えた。

2020.9.17 21:48
https://www.sankei.com/politics/news/200917/plt2009170063-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 56歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

民主党政権下でも開催されていたのに

揚げ足取りの君たちに 時間をとられたくないのでは

あなたの口にも蓋が必要のようです

明らかにするのはイチャモンをつけてるおまえらの方ですから

中止しても文句言うしやっても文句言うんでしょうなあw

わけわかんない。

桜を見る会をやったら批判、中止でも批判。確か、野党の中では桜を見る会は止めろと言ってた人もいる気がしますが。。。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事