石平氏「菅首相誕生の同日、習近平は早速祝電を送ってきた。異例だ。習近平の思惑の一つは当然…」

石平さんのツイート

菅首相誕生の同日、習近平は早速祝電を送ってきた。

中国の国家主席は日本首相の就任に祝電を送るのは異例のこと、この素早さも異例だ。

習近平の思惑の一つは当然、菅政権を動かして自らの国賓訪問を早めに実現したいことであろう。

日本を訪問したくてしょうがないから、笑顔一杯の営業を始めたわけだ。

石平


石 平は、日本の評論家。主に日中問題・中国問題を評論している。中華人民共和国四川省成都市出身。2007年に日本国籍を取得。2008年4月より拓殖大学客員教授。
生年月日:1962年1月30日 (年齢 58歳)
石平 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

習近平さんは日本に来ないで欲しい 二階さんあげるから

とりあえず、安倍前総理の実弟で、大の親台湾派でもある岸信夫防衛大臣に訪台してもらおう。

中国が異例なことをするということは中国が非常事態ということ! 菅さん、泥舟に乗らないように!

習近平国賓来日反対を明確にしましょう!

中国人が笑顔で近寄ってきた時は困っている時だ聞いた。絶対擦り寄ってはいけないがとても不安。

断固反対!

菅総理の外交手腕はとても心配だ。国賓招聘について検討するとか言い出して、せっかく安倍さんが築いたトランプとの信頼を破壊しそう

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認