戦力外通告された石橋貴明58歳「とんねるずは死にました」 40年の情熱を語る

「とんねるずは死にました」―戦力外通告された石橋貴明58歳、「新しい遊び場」で生き返るまで

▼記事によると…

・「『やっぱり俺死んでいたんだ』って。脳も全然動いていなかったんでしょうね」。石橋貴明、58歳。『とんねるずのみなさんのおかげでした』の終了以来、燃え尽き症候群になっていたという。

6月、YouTubeチャンネルを開設し、息を吹き返した。「絶対負けない。27個目のアウトを取られるまで、野球はゲームセットじゃない」。お笑いに導かれた若き日、テレビと視聴率、「売れる」とは何か、規格外の笑い。40年の情熱を語り、若者世代に活を入れる。(取材・文:塚原沙耶/撮影:殿村誠士/Yahoo!ニュース 特集編集部)

(略)

▼動画全編はリンク先へ
9/13(日) 9:45 配信
https://news.yahoo.co.jp/feature/1798

石橋貴明


石橋 貴明は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、作詞家、YouTuberである。 芸能事務所・アライバル所属、同社代表取締役社長。身長182cm。帝京高校卒業。 お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。相方は木梨憲武。また音楽ユニット『野猿』、『矢島美容室』の元メンバーでもある。
生年月日:1961年10月22日 (年齢 58歳)
石橋貴明 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

今じゃ放送出来ないキャラもあるなぁ。鼻につくところはあったけど笑わしてもらったなw

ありきたりなコメントですが…野猿やってた時は本当にカッコ良かったです。というか野猿がカッコ良かった。

インスタやラジオ、漫才に挑戦するクリエイティブなノリさん。片やテレビに命をかけた一本気なタカさん。対照的ではあるがどちらも素晴らしい芸人さんです。とんねるずにとらわらないお二人の活躍を期待してます。

貧乏だった学生時代、テレビのみなさんや生ダラが本当に楽しみな娯楽でした。ずっと好きです。

面白いインタビュー記事でした。お笑いに真っすぐな、いい人だ。これからも応援したいです。今だに「大阪なおみちゃん食わず嫌い出てほしいなぁ」とか思います。そうやって思い出せるお笑い番組の1コーナーって今あるのかな?

おかげでしたの最終回、最後にタカさんが「また絶対やるからな」的な事を言っていたのが印象的でした。前身のおかげですが終わる時「充電」を「漏電」とノリさんが言っていたのも記憶にあります。中高生の時に腹抱えて笑ったとんねるずさんの番組は今でも僕の教科書であります。いつかカムバックを。

「おかげです」の頃が1番面白かった。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認