闇バイト強盗 若者使い捨ての実態… 大学教授「社会全体で若年層の生活を支える仕組みを」

銀座強盗「指示役」関与か…若者はSNSでの仕事探しに薄い抵抗感・決行しても使い捨ての現実

記事によると…

・今回逮捕された男4人は高校生を含む16~19歳で、指示役の関与が疑われている。関東など各地で相次いだ一連の「闇バイト強盗」でも多くの若者が逮捕されており、犯罪の実行役として若者が「使い捨て」にされる実態が浮かぶ。

・少年院の法務教官を務めた静岡県立大の津富宏教授(63)(犯罪学)は「逮捕のリスクがわかっていても、指示役への恐怖心が勝り、決行した可能性がある」とし、「困窮する若年層は多く、SNSなどで仕事を探すことへの抵抗感も薄い。社会全体で若年層の生活を支える仕組みを作り、犯罪組織に『使い捨て』にされる人を減らさなければならない」と話している。

5/10(水) 5:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/3b15fe2a23d48eb829a3f618e8783e8ad1dcf913

闇バイト


闇バイト(やみバイト)とは、犯罪行為を行うことで高額な報酬を得るアルバイトのことである
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

使い捨てとか困窮しているとか以前に、自分達が応募し、実行してしまった事には一定の責任がある。擁護する話ではない。

最近は若者をこういう使い方する人がいるのよねぇ… 怖いよね…

なんであれ決断を下したのは自分自身 未成年であれそれなりに責任を取らなければならないだろう 目の前のお金に目が眩んだ反面教師として自分の糧にしていこう

強盗やひったくり、闇バイトで集めて、情弱から吸い上げる事例増えそう。

若者が使い捨て…お金を積めば善悪問わずに飛びつく。一生を台無しにしないでほしい。

ネット社会の闇でもありますね😓

楽して稼げる仕事なぞ無い 自業自得

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認