【ハンギョレ】「福島原発汚染水のトリチウム、人体の影響少ないという日本の主張は『フェイク』」

「福島原発汚染水のトリチウム、人体の影響少ないという日本の主張は『フェイク』」

記事によると…

・日本政府は、福島原発事故で発生した汚染水に含まれる放射性物質の一つであるトリチウムが人体に及ぼす影響は少ないと主張しているが、実は、トリチウムが人体のがん発生に及ぼす影響を調べた研究は一つもないことが明らかになった。トリチウムががんを引き起こすことはないと主張する科学的根拠がないということだ。福島第一原発の汚染水を放出する前に、人間などの生態系に及ぼす影響に対する綿密な調査が必要だとする声が高まっている。

・ムソー教授は「インターネット上にはトリチウムについての虚偽の事実が多くあるが、基本的なメッセージは『トリチウムは非常に弱いエネルギー放出体』だということで共通している。さらに東京電力も『トリチウムは非常に弱い放射性物質』だと語っているが、こうしたものは、すべて『フェイクニュース』とみなすべきだ」と述べた。

2023-04-28 12:12
https://japan.hani.co.kr/arti/politics/46602.html

福島第一原子力発電所事故


福島第一原子力発電所事故は、2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴う津波により、東京電力の福島第一原子力発電所で発生した原子力事故。1986年4月のチェルノブイリ原子力発電所事故以来、最も深刻な原子力事故となった。
場所: 大熊町
日付: 2011年3月11日
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ハンギョレ&グリーンピース 何を言ってほしいんだねw

グリーンピースはバナナに恐怖するのか?

北からの金の流れを洗った方がいい

グリンピースの見解?傾聴に値せず

豆ご飯が食べたくなったじゃないか…

金集め

グリーンピース?wまだいたのかよ。嫌いな奴はメシに混ざってると箸でつまみだしてたよな。




\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認