一色正春氏「今、10年前の事件の真相?なるものを次々と告白して、自分だけがいい子になろうとしている人たちが、わらわらと湧いて出てきているようです…」

一色正春氏のツイート

今、10年前の事件の真相?なるものを次々と告白して、自分だけがいい子になろうとしている人たちが、わらわらと湧いて出てきているようです

彼らが、今、必死になって自分を弁護するくらいの熱心さで、当時の日本国を弁護していてくれればと思うのは、無理な相談なのでしょうな

関連ニュース


一色正春


一色 正春は、日本の内部告発者、元海上保安官。尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件において、「sengoku38」名で映像を動画共有サービス・YouTubeへ最初に投稿した。国立富山商船高等専門学校卒業、放送大学教養学部卒業、学士。
生年月日:1967年1月3日 (年齢 53歳)
一色正春 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

一色さんが言うと、言葉の重みが違う

追い詰めらると、オレハワルクナイ、ワルイノハアイツ!

ホント、,ソレ、

当時の政府が、日本のために・日本人のために、真剣に働いてくれる政党ではなかったのが悔やまれます。

一色さん、それは無理過ぎです…。

無理ですね。あの人達を「議員」に当選させる我々にも責任があります。次こそ必ず落としましょう!

喋る度にその人の立ち位置、人柄が見えてくる。彼等が分かってないことの一つは、卑怯奴は徹底的に嫌われるということ。

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認